クリニック案内

地域のかかりつけ医として
皆様の健康をお守りします。

医院名
とこなめ横井クリニック
院長
横井 正秀
診療科目
内科   消化器内科 外科
住所
〒479-0868
愛知県常滑市飛香台4-1-7
電話番号
0569-35-7810

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。

お知らせ

7月3日の診療時間変更のお知らせ

7月3日は講習会へ参加するため、診療時間は17時30分までとさせて頂きます。
御迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。

2019年度高齢者肺炎球菌予防接種のお知らせ

実施期間

201941日~2020331日まで(医療機関休診日は除く)

対象者





常滑市民で以下ののいずれかに該当する方。

ただし、過去に高齢者肺炎球菌予防接種をしたことのある方は除く。


201941日から2020331日までの間に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳・101歳以上となる者。

接種日において60歳以上65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有する方。

(身体障害者手帳1級程度)

 ※①に該当する方にはハガキを送付します。

上記以外の66歳以上の方で接種を希望する方(事前に保健センターに申請が必要です)


接種回数


1回のみの接種


ワクチン


23価肺炎球菌ワクチン「ニューモバックスNP

個人負担金




4,000(指定医療機関の窓口でお支払いください)

対象者に該当する生活保護世帯については、事前に福祉課で「生活保護受給証明書」の発行を受けて、接種時に医療機関へ「生活保護受給証明書」を提出した場合は個人負担金が全額免除となります。


接種方法


直接指定医療機関に予約接種してください。


持ち物





ハガキ(対象者の方のみ)

健康保険証など本人確認できるもの

予診票は指定医療機関又は保健センターで配布します。

対象者の方は届いた予診票を必ず持参してください。


                      問合せ先:常滑市保健センター(健康推進課)0569-34-7000



プラセンタ注射

プラセンタとは?

プラセンタとは、胎盤のことを言います。胎盤は胎児の発育に必要な組織です。

この胎盤の中にはたくさんの栄養素が含まれています。

肝炎やエイズなどの感染のない健康なヒトの胎盤のみを原料とし、ウイルスや細菌を不活化処理後に抽出しており安全性に問題はありません。

プラセンタの最大の特徴は自然治癒力の増大であり、それを体に取り入れることで、あらゆる機能を改善し、不調の慢性化を防ぐことができます。

効能としては、血行・新陳代謝の促進、自律神経やホルモンバランスの調整、免疫や抵抗力の向上、美肌効果など多くの効果が期待できます。

 

具体的には慢性的な疲労、アトピー性皮膚炎、花粉症、更年期障害、自律神経失調症、関節リウマチの症状の軽減、肝機能障害の改善、皮膚の肌荒れ・シミの予防や改善、しわ・たるみを修復するなどの効果があります。

 

治療はプラセンタを皮下注射していきます。

最初の1ヶ月は1週間に2回程度、2ヶ月目からは週に1回程度注射していきます。

効果を実感するには個々の症状の度合いや個人差もあり一概には言えませんが、13ヶ月ほどで効果が出始める方が多いようです。

 

その他詳細はお問い合わせ下さい。


平成30年9月12日(水)

新規開院しました。

地域医療の貢献して参ります。

よろしくお願いいたします。